English

文字サイズ

お問い合わせ

資料請求

容器の表示・回収ボンベの種類・容器再検査の期間年数

容器の表

page06_01.gif

回収ボンベの種類

ボンベの種類耐圧試験圧力(MPa)液化フルオロカーボン種類
FC1種 3.0 R12、R134a、R500、R401A、R401B、R115、R412A、R218、R407D、R22、R502
FC2種 4.0 R900JA、R509A、R407C、R402B、R404A、R407A、R901JA、R507A、R402A、R407B、R125、R407E
FC1類に属する液化フルオロカーボン
FC3種 5.0 R401B、R410JA、R410A、R32、FC1類、FC2類に属する
液化フルオロカーボン

容器再検査の期間年数

容器の種類容量等(A)平成元年4月1日以降生産分(B)平成元年3月31日以前の生産分
製造よりの経過年数
20年未満20年以上15年未満15年以上
20年未満
20年以上
溶接容器 500Lを超える 5年 2年 5年 2年 1年
500L以下 5年 2年 3年 2年 1年
耐圧試験圧力
3.0Pa以下かつ25L以下
6年 2年 6年 1年
一般継目
なし容器
500L超える 5年 5年
500L以下  5年 3年
一般複合容器 3年 3年