English

文字サイズ

お問い合わせ

資料請求

「建築物における衛生的環境の確保に関する法律
(通称:ビル管理法)」の一部改正

ビル管理法とは、特定建築物(百貨店・店鋪・興業場・事務所や相当規模の共同住宅などで延床面積3,000m2以上のもの)の所有者・占有者など、管理責任者に維持・管理を義務付けるものです。また、この維持・管理が適正に行われ、その管理業者の質の向上を図るために登録制度が設けられました。

page01_01.gif